男性も油断禁物!更年期障害はサプリメントで徹底対策!

男性も油断禁物!更年期障害はサプリメントで徹底対策する方法をご紹介しているサイトです。

それは本当に更年期障害?更年期障害のチェックが出来ます!

time 2017/10/15

それは本当に更年期障害?更年期障害のチェックが出来ます!

更年期障害は自律神経と密接な関係があります。汗をかきやすくなる事や、精神的に落ち込む事などその症状は様々です。

病気でもないのに何だか気分が優れない、気持ちが晴れないと言う方は更年期障害に当てはまっているかどうかをチェックしてみましょう。

男性の更年期障害をセルフチェックしてみましょう。

男性の更年期障害はチェックで分かります

更年期障害は自身で決めつけるものではありませんが、病院で相談することや、受診してチェックすることで判明します。

簡単なチェックでは、更年期障害かどうかが分かるのでまずは自身の事について考えてみましょう。

  • 疲労感が抜けない
  • 不眠やなかなか寝付けない日が多い
  • ほてりやのぼせる感覚がある
  • めまいが起こりやすい
  • 神経質になっている
  • 頻尿になった
  • イライラや不安、憂鬱になる事が多い
  • 無気力、意欲の低下がある
  • ED(勃起不全)になっている
  • 太りやすくなった
  • 筋肉の衰えを感じる
  • 集中力が続かない

こうした症状は男性の更年期障害で起こりやすい症状です。思い当たる項目があれば、病院で相談してみましょう。

何故起こる?男性の更年期障害

更年期障害は主に女性に多いと言われていますが、男性にも起こる症状です。

男性の場合には男性ホルモンであるテストステロンの分泌が減少することで、ホルモンバランスが乱れて起こりやすくなるのです。

どのような人に起こりやすい?

男性の更年期障害は、特に仕事で大きなプロジェクトを任されている人、ストレスの多い仕事をしている人、大きなローンを抱えている人や、子供や親の介護などの悩みを抱えている人に出やすくなります。

家庭内で孤立しやすい40代後半から更年期障害になる人もいます。

更年期障害は早めに治そう

更年期障害を放置していると、症状が重くなるケースが多いのです。

軽い症状だからと我慢しているとそれがストレスになり、症状が悪化することもあります。早めに改善させましょう。

まとめ

更年期障害の症状は病院では薬物療法で、家庭ではサプリメントなどを続ける事で改善します。

今ある症状を我慢せずに、一つずつゆっくりと対処していきましょう。

down

コメントする